<< 日記は書くのに返事は遅い | main | 「週刊文春」著者は語る >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

情報センター出版局から輩出

城戸久枝さんのデビュー作『あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅』は、「情報センター出版局」から出版されている。

何気なく「情報センター出版局」からデビューした人を調べてみた。

椎名誠、呉智英、小林紀晴、星野博美、渋井哲也……。

これら全て「情報センター出版局」デビュー組の方々。「情報センター出版局」って、なかなか侮れないですね。

さて、ここで問題です。上記5名のうち、今月末に開かれる城戸久枝さんの出版記念パーティーに出席予定の方がいます。誰だかわかりますか? 答えは当日会場で。

城戸さんは明日、こちらの週刊誌に登場です。ウェブサイトの下のほうをご覧ください。「文春図書館」の「著者は語る」に名前が。要チェックですね。
あらいさとる * 城戸久枝 * 20:51 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:51 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ