<< 「週刊ポスト」著者に訊け! | main | 楽天でノンフィクション1位 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

本日の「読売新聞」書評欄

本日付「読売新聞」の「本よみうり堂」にある書評欄に、城戸久枝さんのデビュー作『あの戦争から遠く離れて―私につながる歴史をたどる旅』が紹介されています。


書評は大宅賞作家で、『散るぞ悲しき 硫黄島総指揮官・栗林忠道』の著者、梯久美子さん。

ぜひご覧になってみてください。
あらいさとる * 城戸久枝 * 12:53 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:53 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ