<< 蛇も蚊も祭り | main | 大山犬祭り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

第57回安田記念

本命は現在1番人気の8番スズカフェニックス。しかし1番人気の優勝は、第48回のタイキシャトル以来なし。しかもサンデーサイレンス産駒の優勝もなし。同産駒であるスズカフェニックスにとっては嫌なデータだ。しかも鞍上は現在不調の武豊騎手。

一応こんな予想もしておこう。今回の安田記念は5週連続G1最後のレース。ただいま4週連続で牝馬が優勝している。となると今回も牝馬か? 優勝なしのサンデーサイレンス産駒を除くと、18番ジョリーダンス(秋山)と12番キストゥへヴン(内田博)が浮上。

それからこの安田記念は「農林水産省賞典」という肩書きが付く。最近、農林水産大臣の松岡氏が亡くなるニュースがあった。JRAは農林水産省管轄であることから、喪に服す可能性もある。一応白と黒の枠番1-2を押さえる。

 ◎ 8 スズカフェニックス(武豊)
 ○ 18 ジョリーダンス(秋山)
 ▲ 12 キストゥへヴン(内田博)
 ☆ 枠 1-2

武豊の復活劇が見られるか、オークスで僅差に泣いた秋山が巻き返すか、それともNHKマイルCでG1獲りを果たした内田博がまたやってのけるか。騎手に注目するのもおもしろそうだ。全然違う結果になったりして。香港馬が来たらさようなら。決して真似して買わないように。

第57回農林水産省賞典安田記念は、
本日(6/3)東京競馬場11R、15時40分発走。
あらいさとる * 競馬 * 15:21 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:21 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ