<< 13講詣りの金曜日 | main | 松山の長くない夜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

越前時代行列 北陸街道

信長や秀吉が描かれる作品には、柴田勝家という武将がたいてい脇役として登場する。しかし古臭いだけの男というイメージでしか描かれていない気がするのだが。

信長と秀吉に近いばかりに、その両者にスポットが当たりやすくなる。そのため影は柴田勝家が背負うことになる。柴田勝家とはどんな武将だったのだろうか?

明日4月14日、福井県福井市の福井城址〜九十九橋周辺(北陸街道)では、「ふくい春まつり『越前時代行列』」が開催される。柴田勝家とお市の方、それと数多くの武者隊が行列をなすようだ。
あらいさとる *  ・中部 * 23:33 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:33 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ