<< 無洗米 | main | AB型 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

通勤天国

最近は通勤電車に工夫が見られるようになったため、
会社へ行くのが楽しくなった。
ほんのこないだまでは、ラッシュアワーといえば
車内は立錐の余地もなく息苦しいものだった。
そんな出来事がまるで昔の出来事のように思えるのは、
通勤電車が人を運ぶためだけのものではなくなったからだ。
電車の本数と車両が増やされ、その車内には
ニューヨークの朝の街頭スタンドを思わせるような店が配備されるなど、
バラエティ豊かな空間が提供されることになったのだ。
結果的に車内での売り上げが見込めるということで
運賃が半額となり、更にこの勢いは加速することに。

その車内の様子は皆さんのご存知のとおりだ。
朝食をとりたい人は和食であれば“旅館の朝食”がおすすめ。
コーヒー屋やミルクスタンドがある車両には、
パン食を中心にハンバーガーやハムエッグなどが気軽に食べられる。
新聞を読みながら食後のコーヒーがゆっくり味わえるのだ。
車両の壁にはテレビが装備され、朝のニュースも見れる。
心をおだやかにさせる環境音楽が流れる車両もあり、
こちらはα波が出るとかでビジネスマンに好評だ。
メイク時間が足りなかった女性には化粧ルーム。
けっこう賑わっており、もう一両増やすという話を聞いている。
それから靴を脱いでゆっくりできる畳の車両は、
老若男女問わず人気がある。足を伸ばしてリラックスできるのだ。
そのほか、インターネット車両、ケータイ使用可の車両、
通信対戦可能なゲーム車両なんてものもある。

通勤電車もここまでくると、あまりにも居心地が良くなり、
逆に会社へ行かない人が出てくるのではないかと心配してしまうほどだ。
山手線なんかは終点がほとんどないものだから、
何周でも回ってられるのだ。
最近の統計によると早起きする人が増えているのだという。
それから都心よりずっと遠くに住もうとする人が
イッキに増加したというのだ。
どうやらこの車両にその原因があるのではないかと私は見ているのだが。
あらいさとる * 戯作 * 23:08 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:08 * - * -

コメント

年明けには、超高層マンション車両も導入されるらしいですよ。(笑)
Comment by yukio @ 2004/12/12 9:15 AM
えっ!? 超高層マンション車両ですか?
そりゃ凄い。居住空間と移動手段の一体化ですね。
通勤先近くまでギリギリ眠れるわけだ。
喉から手が出るほど欲しい人がいそうです。
しかしエレベーターが地上に着く時間を
考慮しないといけないのが難点といえるでしょうね。
エレベーター無しの階段のみだったりして(笑)。
Comment by あらいさとる @ 2004/12/12 9:41 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ