<< こんなつゆだくの頼み方って | main | 今夜はオフへ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

堀尾吉晴公 松江開府400年祭

明日3月10日から、島根県松江市の松江城山公園では「松江開府400年記念 お城まつり『椿&桜』」が開催される(〜4月15日)。

そういえば松江城を建造したのは堀尾吉晴だ。去年の大河ドラマ「功名が辻」にも、山内一豊や中村一氏らと若き頃から豊臣秀吉に仕えてきた武将として登場していた。

あのドラマで堀尾吉晴は、中村一氏の嫡子一忠が治める米子藩の「米子騒動」に加勢して改易になったと描かれていたけど、あれは事実ではなかったのか! 今日初めて知りました。大河ドラマは歴史に忠実なのかと思いきや、必ずしもそうではないことを忘れていました。

ちなみに堀尾家は跡継ぎが続かなくて改易になったそうで。中村家も同じ理由で改易。ただしこちらは子どもがいた。しかし認められなかったらしい。長い期間かけてせっかく積み上げた石高を、他の家にもってかれるなんて悔しいだろうね。
あらいさとる *  ・中国 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:59 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ