<< ヤバくなかった大久保通り | main | ディープインパクト年内引退 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ラジオで聴く落合監督の涙声

 中日ドラゴンズのセ・リーグ優勝がかかった試合、どこのテレビ局も放送してないとは。北朝鮮の核実験のことがあるから仕方がないとはいえ、優勝の瞬間ぐらい放送すればいいのに。

 ラジオをつけてみた。ニッポン放送が実況している。エライ! 延長12回で「3対3」。今日はきびしいかと思ったら、福留が勝ち越しのタイムリー。そしてまさしく決定打といえる、ウッズの満塁ホームラン。

 落合監督は得点をあげた選手の前に、初めて自ら進んで迎えたという。そしてなんと泣いてしまったというのだ。

 「あの落合監督が……」と思いながら、実況に耳を傾けていた。そして見事優勝。

 優勝監督インタビューで、落合監督は声が全然出てこなくて、ようやく聞こえてきたのが涙声。ラジオというのはなんと臨場感があるのだろう。弱々しく、声を搾り出すように聞こえてくる。ひと言ひと言が沁みてくる。ドラゴンズファンでもないのに。ジ〜ンときてしまった。

 落合中日ドラゴンズには、日本シリーズ優勝をなんとしても達成してほしいと思ったのでした。
あらいさとる * ラジオ * 23:15 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:15 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

中日ドラゴンズ、ついに優勝!

ドラゴンズ、2年ぶり7度目のセリーグ優勝を成し遂げました〜!! 本当におめでとうございます。そしてファンの方も、選手の皆さんも、 本当にお疲れ様でした。とは言っても、日本シリーズは目前デス。 ・・・・が!今日はもう存分に喜びまくっておきましょうネ

From Stylish jam - Blog @ 2006/10/11 7:29 AM
このページの先頭へ