<< 錦糸町河内音頭でミクシィ発見 | main | 引退式 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

素晴らしい出会い

 長年勤めた職場を離れることになった。
 意外と込み上げるものはないのだが、辞めてから「もっと噛みしめておけばよかった」と、後悔しそうな気がしてならない。サッパリした気分で終わったようでいて、サッパリした気分で終わらせてもらえなかったのだ。
 僕にランチを誘ってくれた方、ランチにつきあってくれた方、通りすがりに声をかけてくださる方、僕の働く現場でメッセージを大きな声で伝えてくれた皆さん、自分の待機場所まで訪ねてくださった方、返し忘れたものを返すために引き返したときに、「あいさつしないで帰ろうとしたでしょ?」と言ってくれた方、僕のこれからに太鼓判を押してくれる方、一方、僕の行く末を心配してくれた方、帰路途中でパッタリ会ってあいさつとともに、普段どおりの会話をした方。そして一緒になってがんばった仲間たち……。
 まだまだ書き足りない、予想外の多くの人たちの言葉、笑顔、さみしそうな表情を、勿体無いくらい頂戴しました。うれしい。なんて幸せなんだ。ここの職場に関係する人たちは、なんて優しい人たちが多いのだろうか! 
 ありがとう。本当にありがとうございました。
あらいさとる * 自分のこと * 23:58 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:58 * - * -

コメント

職場を気持ちよく去れるのって、貴重だと思います。
きっとそれまでに少しずつ積み上げてきた人間関係があったからでしょうね。
本当にお疲れさまでした。
Comment by sae @ 2006/09/01 12:37 AM
 書き込みをありがとう。もしかすると、こんなの初めてかもしれない。
 長年のつきあいの人たちとは、とても感慨深い別れがありました。
 意外だったのは、入って間もない人たちにいろんな言葉を戴いたことですね。本当に驚かされました。
 僕はこの人たちが好きなんだなあーっと、実感することができた最終日だったのだと。
Comment by あらいさとる @ 2006/09/01 12:47 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ