<< 岡部騎手引退 | main | ジャイアンは平成生まれ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

『男女七人ネット心中』オフ

事件の証言者が書き下ろしたドキュメント 別に自殺の計画を練る集まりではなく、渋井哲也さんの新刊を記念する飲み会なのです。一次会はカラオケボックスで『男女七人ネット心中』の内容について、渋井さんが皆から質問を受け答えるという内容。今どこかで行われているかもしれないネット心中について、理解を深めることができた。二次会は「和民」でチゲ鍋を食べながら語る。生きづらさについて考えてみた。三次会は「どん底」で、酒を飲みながら新聞記者の人と語りっぱなし。なぜネット心中という形を選ぶ若者がいるのか。これという答えは見つからなかった。だけど僕には、家庭と社会のシステムに問題があるような気がした。いつもなら、集金係に徹するのが自分なのだが、幹事がいるからということで、飲み会に没頭してしまった。渋井さん、おつかれさまです。そして“ひあ”さんも。
あらいさとる * 書籍 * 23:32 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:32 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ