<< 一江ウタカ「植樹歌」 | main | 「遥かなる絆」の「植樹歌」が1位に!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

想像が作品にもたらすもの

いつかは清彩さんの作品でご飯が食べたいと思っていた。

そうするとどの食器がいいか。これにはどんな料理がいいだろうか。これがあったら夕食がさぞ楽しかろう・・・・・・。

なるほど! 飾っておくだけの食器ではなく、それで食事をすることを想像するだけで、親しみを感じる作品がとても身近なものになり、それが豊かな気持ちになれることを僕はそのとき実感したのだ。

数年足を運んだ「稲留清彩 作陶展」で、初めての買い物。後日自宅に届くのを楽しみにしたい。

写真は城戸久枝さんと稲留清彩さん。    

 ◆稲留清彩 作陶展     
   会期:平成21年5月21日(木)〜27日(水)      
   会場:渋谷・東急本店8階工芸ギャラリー
あらいさとる * クリエーター * 23:10 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:10 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ