<< かえる。 | main | 築地の老舗 中栄のカレー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

これこそ盛り合わせ

 たまたま入った居酒屋「とんちゃん」に驚く。焼き鳥盛り合わせ(760円)は一本一本が普通の焼き鳥より大きく、それでいて七本も付いている。ねぎま、皮、レバーなど、全ての串に肉が使われているのもうれしい。普通一本や二本は、野菜だけだったりするのに。皿の盛りつけ方もイイ!! 串の上に串が積まれている。これぞ本物の「盛り合わせ」だ。写真で見せられないのが残念。どこかしらの店で見られる放射状に並べられた焼き鳥の盛り合わせというのは、「バラエティーセット」などの名前に替えてほしいくらいだ。
このおにぎりの大きさはかなりのものだ この店はボリュームある料理を提供することにこだわるオーナーの考えが行き渡っている。手のひらサイズからはみ出るおにぎり(280円)なんてものも。
店内は80年代風のアンバランスな印象を僕は受けたが、原宿の老舗と聞けば納得である。
 あとで知ったのだが、この店がある通りは「とんちゃん通り」と呼ばれているのだとか。全てはこの店の名前から来ているのだという。今でこそ「原宿通り」の一部として扱われているが、地元を知る人はそう呼ぶのだという。
あらいさとる * グルメ * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:27 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ