<< ブックフェアの城戸久枝コーナー | main | 北海道新聞で書評 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ひさびさのトラベルライターオフ会

先日、突発的に企画したオフ会だったが、数人が集まってくれた。リクエストを受けたので、次も懲りることなく提案しようと思う。

そんなオフ会は夕方から始まり、結局3次会まで続いた。日付が変わるちょっと前まで飲み続けたのだ。

思い出すと2次会では、店が作る映画タイトルのカクテルで盛り上がったなあ。

メニューにあるタイトルのみならず、作り手が知っていれば映画名のカクテルを作ってもらえるというので、ウディ・アレン監督の「カメレオンマン」や「カイロの紫のバラ」を言ってみたが駄目だった。割と好きな「アマデウス」はメニューにあったが。アメリカ合衆国映画が多いので、国内のは難しいかと思いながらも、あえて大林宣彦監督作品の「さびしんぼう」を注文したがやはり駄目だった。気をとりなおしてフランス映画へ。しかしフランソワ・トリュフォー監督の「突然炎のごとく」は残念。だけど「大人は判ってくれない」は作れるという。これはうれしかった。最後は黒澤明監督の「天国と地獄」。このタイトルからしてどんなカクテルになるのかと想像していたら、口あたりは甘かった。しかし、アルコールがけっこうきいていて、なるほど、とうなずいた。また行こうかな。
あらいさとる * 企画運営 * 23:43 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:43 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ