<< DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展 | main | 自転車は車道が原則 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ディープといえば

世間的には金子オーナーの「ディープインパクト」か。

でも「ディープ」という冠名なら、それは深見オーナー所有の馬。

本日、第75回日本ダービー(東京優駿/G1)で優勝したディープスカイがそうだ。NHKマイルカップ(G1)を優勝した馬が、勢いそのままに3歳馬の頂点に立った。

デビューして11戦目がダービーというのが気がかりで、疲れがそろそろ出る頃、と思っていたが、何のことはなく絶好調の証とばかり、府中のゴールまでの長い直線を大外から力強く駆け抜けた。

これから「ディープ」といえば、「ディープスカイ」という時代がやって来るのだろうか。
あらいさとる * 競馬 * 23:43 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:43 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ