<< 東亰 | main | 栃木は元県庁所在地 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

都名の由来 東京都

「東京」は、京から江戸へ遷都するための戦術として急造された名称のように思える。

新政府は天皇を公家から切り離し、政治に参加させようとした。しかし天皇が京から江戸へ引っ越すことを公家は大反対。ということで、行幸という名目で江戸に来てもらうことに。これからは江戸もしょっちゅう見てもらうようにということで、天皇が頻繁に滞在するいわばもう一つの京として「東京」にしたのかもしれない。京は「京都」とすることで都であることを公家に向けて強調。

行幸は二度行われ、二度目はそのまま東京。結局天皇は京都には戻らず。うまく画策した感がある。遷都宣言はされていないこともあり、京都的にはまだ帰ってきてないって感覚らしいけど。
あらいさとる * 縁グラム * 22:22 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:22 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ