<< 県名の由来 青森県 | main | 県名の由来 栃木県 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

県名の由来 静岡県

全国13位という比較的広めの面積をもつ静岡県の名称の由来とは。

静岡の中心部の北側にある賤機山(しずはたやま)が関係しているというのは聞いたことがある。「賤」の字を嫌って「静」にしたと。ちなみに自分はこの山の近くに住んでいたことがある。特にそれほど大きい山でもどうという山でもないので、なぜこの山を名前の由来にしたのか、そこがよくわからない。明治に入り、新政府から駿府藩に「府中」の名称変更が命じられたとき、藩は「静、静城、静岡」の3つを考案したという。

候補にどれも「静」の字。なぜ「静」の字にこだわるのか、そこが知りたい。「静」が賤機山を指すのであれば、賤機山にこだわっていることになる。なぜそこまでこだわるのか、そこが疑問なのだが。

※参考: 静岡県公式ホームページ
あらいさとる * 縁グラム * 22:41 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:41 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ