<< 幸いなる交流会 | main | 民家の茶処 mois cafe (モワカフェ) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

200円ラーメン 満来

山下商店街の小道満来 世田谷線山下駅と小田急線豪徳寺駅を結ぶ小道がある。ここは山下商店街の一部で、昔から値段を変えないラーメン屋がある。その「満来」の暖簾をくぐり、ラーメンと餃子をさっそく注文した。

 赤い丸椅子に腰掛け、テーブル脇を見やると古めかしい大きなマッチ箱。そしてテーブルには昔のラーメン屋の定番、コショーが置いてある。

おいしいラーメン 幾分も立たないうちにラーメンと餃子が届く。湯気を上げるラーメンの中身は、海苔となるととチャーシューが一枚ずつ、ねぎとメンマが少々の、極めてシンプルなトッピングだ。さっそくラーメンにがっつき、だしを味わう。いい味の醤油ラーメンだ。昔のラーメン屋だから、ここはコショーをかけないとね。現代のラーメンブームの味とは明らかに違うおいしさが口の中に広がった。あつあつの餃子はニンニクが多めで、シンプルな味わいのラーメンにはよく似合う。

ラーメン200円元気な先代の亭主 これ二つ合わせて550円は破格だよ。特にラーメンは、200円でこの味は素晴らしい。メニューの「ライス200円」の文字が可笑しくてしょうがなかった。「おいしかったです」勘定時にそう告げると、厨房にいる夫婦は静かに「ありがとうございました」と頭を下げる。それから食器を片づける90歳を超える先代の亭主は、すらっとした上半身を折り曲げるように、深々と頭を下げるのだった。激安店とは思えないこの心に、申し訳ないくらい恐れ入ってしまった。
あらいさとる * グルメ * 23:34 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:34 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ