<< 京都 城戸久枝さんの講演 | main | 若者の街 ユニオン通り商店街 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

私高J低 宇都宮

栃木県宇都宮市は、僕にとってとても縁のある場所。しかし、じつはよく知らない。何度かJR宇都宮駅前へ、餃子を食べに降りたことはあるが。

こんな大きな街なのに、駅前だけネオンが輝いているなんてことはないはずだ。そう感じていたので自分で確かめに出かけた。駅西をしばらく歩くと寂しげな感じなのだが、パルコが見えてきたあたりから賑わいのある街へと足を踏み入れることができた。行き着く先には東武宇都宮駅があった。「オリオン通り」という長いアーケードの商店街の周りが、宇都宮の人が集まる中心部ではないかと想像した。

ときどき地方へ出かけると、宇都宮のように違う鉄道会社同士が同じ土地に乗り入れる街がある。そこは大抵JRより私鉄の駅周辺のほうが賑わいのある街になっているのだ。実際に歩くとこういったことは実感できる。そして廃れた街がなんて多いことかと感じざるを得ないのだ。地方を巡るとそれをますます実感するのだ。
あらいさとる *  ・関東 * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:58 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ