<< なまはげサンタ | main | 今年の漢字「偽」は人の為!? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

明日発表「今年の漢字」は?

「偽」かな?

大方のマスコミが予想する漢字と同じでした。年始めに「発掘!あるある大事典」が虚偽のデータを放映したことから始まり、ミートホープ、白い恋人、赤福、比内鶏社、そして船場吉兆が表示偽装。

他にも「医学生と偽り25歳女が結婚詐欺」「講談社社員が慶大生名乗る」「『ユーミンの医師』と偽り宿泊代踏み倒す」「店長夫婦 風俗店をエステと偽る」「効能ない腕輪で「血液さらさら」詐欺」「警官装うわいせつ男に実刑判決」「芸能プロ関係者装い女子高生にわいせつ行為」……なんかもある。

これだけ多いと「偽」しかないだろうと自信を深める。しかし普通に考えるとこんなことって今年だけではなく、過去にもこれからも起きてもおかしくないと思うのだ。明日いよいよ発表。みんなは何だと思う?

 「今年の漢字」 1995年の「震」に始まり、2006年の「命」に続く
 「震」「食」「倒」「毒」「末」「金」「戦」「帰」「虎」「災」「愛」「命」
あらいさとる * 世の中 * 21:47 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:47 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ