スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ファラデイ

明日6月28日から、スペインビラノバ・イ・ラ・ゲルトルバルセロナ県)にあるビーチで、「ファラデイ(Faraday)」が開かれる(〜30日)。

二日間徹夜開催のインディーズ・ミュージック・フェスティバルなんだとか。日本でもこういうのやってみればいいのに。やってるのかな? 有名ミュージシャンだと大きな資本が必要だけど、インディーズだと小資本でやれそうな気が。

スペインのインディーズって、どんな系統の音楽なんだろう。ウェブサイト見たけど、よくわかんないや。

ホームページに金魚が泳ぐ。“納涼”って感じなのかな(笑)?
あらいさとる * ストリート * 20:59 * comments(0) * trackbacks(0)

スミソニアン・フォークライフ祭

明日6月27日から、米国ワシントンDCのナショナル・モールと9番通りの交差点で、「スミソニアン・フォークライフ祭」が開催される(〜7月8日)。内容を明記すると以下のとおり。

「世界の民族の文化・芸能にスポットを当てて繰り広げられる一大イベント。毎回、総合テーマが決められ、それに沿って広大なナショナル・モールなどに設けたいくつものパビリオンで美術工芸品の展示会や音楽、舞踊公演などが催される。総合テーマ以外の文化芸能紹介企画もめじろ押しで、家族そろって楽しめる一種の博覧会として人気が高い/料金:無料」

スミソニアン協会は、博物館や美術館、国立動物園からなる世界最大の博物館群。そのほとんどが無料という。ちなみにここにある航空宇宙博物館には、原爆搭載機「エノラ・ゲイ」が展示されていたらしい。広島の原爆展を企画したらしいが、外部からの圧力により縮小して展示することに。米退役軍人団体からの圧力で。
あらいさとる * ストリート * 20:23 * comments(0) * trackbacks(0)

ミュージアムMF NY5番街

明日6月12日、ニューヨーク5番街では、美術館や博物館が無料開放される「第29回ミュージアム・マイル・フェスティバル」が開催される。

82ストリートから105ストリートにある9つの美術館と博物館が参加。ユダヤ博物館っていうのもあるのか。これはお得感があるなあ。

行ってみたいんだけど、パスポートがないんだよな。
あらいさとる * ストリート * 20:26 * comments(0) * trackbacks(0)

アルメニーのノミの市

明日5月9日、サンフランシスコのアルメニー通り100番地では、「アルメニーのノミの市」が開かれる。

毎週水曜と日曜に開催されているにも関わらず、ガイドブックにはそれほど掲載されていないんだとか。観光客には知られざる穴場かもしれない。写真で確認したけど、日本ではなかなかお目にかかれそうにない掘り出し物がゴロゴロ転がっている。

サンフランシスコへ数時間で着く、格安で安全なジェット機があれば行くのだが。アルメニーに売ってないかな。あったら買うのに(笑)。
あらいさとる * ストリート * 22:58 * comments(0) * trackbacks(0)

雪梨夜市 ディクソン通り

毎週金曜日、オーストラリアのシドニーでは、ディクソン通りで「雪梨夜市」とも記す「シティ・ナイト・マーケット」が開催される。

100はゆうに超える露店が通りを埋め尽くす。場所柄、中華を始めアジアの料理や雑貨店が多いという。ここは中華街にあるメインストリート。東南アジアの夜を思い起こす人もいるとか。しかし中近東やアフリカの店もあり、エスニックが混在する市になっている。おもしろそう。行くしかないでしょ。行きましょう!

自分? いつか必ず行きますよ。まずは日本三大中華街横浜神戸長崎)を制してからかな。
あらいさとる * ストリート * 21:53 * comments(0) * trackbacks(0)

クリニャンクールの蚤の市

 今日11月13日(月)までに、フランス・パリのロジェ通りとポール・ベール通りの交差点に行けば、「クリニャンクールの蚤の市」に間に合う(11/11〜11/13)。

 どうやらパリ最大の蚤の市らしい。登録店舗は2000軒以上。露天商も入れると3000軒を下らないとか。とてもとてもちょっとの時間を利用をして見るのは不可能なんだとか。

 行って戻ってきたらまた来週行くといい。毎週土日月開催だという。だったら、今回無理に行かせなくてもいいんだけど(笑)。
あらいさとる * ストリート * 00:39 * comments(0) * trackbacks(3)

かかしロード

 日本には“かかしロード”と呼ばれる農道が全国各地にあるらしい。田んぼで「かかしコンテスト」が開催されることが呼び名の起こりだ。
 簡単に検索してみたところ“かかしロード”がある場所は以下のとおり。

 ・青森県鯵ケ沢町中村地区
 ・青森県弘前葛原地区 
 ・埼玉県入間郡毛呂山町岩井
 ・神奈川県海老名市今泉地区
 ・神奈川県海老名市中新田地区
 ・奈良県明日香村稲渕地区
 ・鹿児島県出水市野田町上名青木地区

 今年のかかしのモデルは、夏の甲子園で優勝した斎藤投手の「ハンカチ王子」が人気らしい。あとトリノ五輪金メダリスト荒川静香選手のイナバウアーならぬ「稲バウアー」のかかしも。
 ところでかかしって、今でも効果はあるのかな。カラスは女性や子どもだと判別すると、襲いかかってくることがあるので疑問なのです。
 とは言うものの、「かかしコンテスト」自体は「農道芸術」としておもしろい。だからこれからも続けてほしいな。流行りモノだけでなく、これからは社会風刺的な作品の登場に期待。誰か「農道芸術」を極めようという方、いませんかね。
あらいさとる * ストリート * 22:34 * comments(0) * trackbacks(0)

街かど散歩ダイエット

 走ることなく、早歩きで散歩をしてみた。これが意外と楽しい。夕方の商店街を歩くと、お店の様子がパッと目に飛び込んでくる。売れ残っている商品が値下げされている店。通りに大学の名前が付いているので、たどるとその大学がちゃんとそこに在ったり。それがなぜかうれしかったり。まあ、いろいろ発見があったのです。

 早歩きは足を引きずることなく、足はかかとを先に地面につけるように歩く。先日の名古屋旅行は食い道楽のため、体重が70.8kgまでに。これが今日の散歩のあとに70.0kgになっていた。800gもが散歩で燃焼されたようだ。これはうれしい。夕食後に再度量ると70.6kgだったのは残念だけど。「散歩(三歩)進んで、二歩下がる」といった感じかな。少ししか進まないけど、前進していることは確か。

 肌寒いと思い厚手の長袖を着ていったのだが、これが暑い。服の内側は汗たらり。サウナスーツを着込めば、大変な効果がありそう。ただやり過ぎは要注意。楽しくダイエットする分には「街かど散歩ダイエット」は結構いいですよ。
あらいさとる * ストリート * 23:53 * comments(0) * trackbacks(2)

ストリートキッズ様のW杯観戦

 路上で暮らすボリビアの子供たちが、W杯観戦ができるように大統領官邸に招かれたそうです。なかなか粋なことをする。子どもたちはうれしかっただろうな。次はストリートキッズを減らす社会を作ってくださいな。
ボリビアのストリートキッズ、大統領官邸でW杯観戦

【 ロイター 2006年6月10日 】

[ラパス(ボリビア) 9日 ロイター] サッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会が開幕した9日、ボリビアでは路上で暮らす子供たちが試合観戦の「ベストチケット」を手にした。
 大のサッカーファンであるモラレス大統領は、靴磨きや新聞売り、洗車などをして生計を立てている子供たち数十人を、大統領官邸に招待。開幕戦のドイツ対コスタリカを大スクリーンで観戦させた。
 ハーフタイムにはサンドイッチとジュースも出されたという。
 ボリビアが前回W杯に出場したのは1994年。

(下記ソースより一部引用)
http://tinyurl.com/gylsv 
あらいさとる * ストリート * 21:18 * comments(0) * trackbacks(0)

がんばる商店街77選

 経済産業省の中小企業庁が「がんばる商店街77選」をまとめた。
 このうち自分が出向いたことがあるのは12ヶ所。おもしろそうな商店街がいろいろあるなあ。訪ねてみて、それが本当に実感できるのかが気になるところだ。
 ここに選ばれていない商店街でも、魅力的な街づくりをしている所もあると思う。そして今はきびしくとも、これからの取り組みいかんで人を惹きつける商店街もまだまだ現れるにちがいない。
 まだ見ぬそんな商店街を訪ねてみたいなあ。また時間を見つけて商店街めぐりの旅をしたいと思った。
あらいさとる * ストリート * 23:16 * comments(0) * trackbacks(1)
このページの先頭へ